HOUSE OF FER TRAVAIL
 
FOLLOW US

MORE IMAGE
FR Medical glass cabinet
Origin / France [c.1940]
Manufacture / Unknown
Size / W1200 D430 H1800
Price / ¥ 550,000-

1940-50年代頃のフランス製のガラスキャビネット。医療施設や研究所などで薬品の保管などに使用されていたガラスキャビネット。表面は磨き加工が施されクールで無機質な印象が与えられており、モダンな空間に良く映えそうです。さりげなく取り入れられた装飾性により品の良さも感じます。大きく開く2枚のドアはガラス面が大きく視認性も良くディスプレイ効果もあります。ガラスの棚板は左右5枚ずつの10枚設けられており、互い違いのアレンジも可能です。棚板の位置は固定になります。真鍮の見え隠れするメッキの取手もはデザインが良く、小さい割に手馴染みも良く開閉しやすいです。鍵機能はありません。幅1200mmと十分な収納力があり、奥行きも内寸で380mmと大皿の収納なども可能ですので食器棚にも良さそうです。収納やディスプレイ什器などに是非ご検討下さい。配送につきましては諸条件などがございますので事前にご確認下さい。



PRODUCT No. F22-0999POSTED IN : STORAGE
INDEX

COPYRIGHT FER TRAVAIL. ALL RIGHT RESERVED.
COMPANY